ネットの海の渚にて

私の好きなものを紹介したり日々のあれやこれやを書いたりします

コラム

行き当たりばったり旅の思い出

niko (id:niko_97) さんがこの記事で「行きたいところリスト」を作っていた。行きたいところリストを作ってみませんか - niko life...niko.hateblo.jp楽しそうだなと思ってその記事で紹介されていたこのサイトで 白地図ぬりぬり とりあえず自分が行ったこと…

炎天下の中で行列に並ぶ妊婦さんを見た話

つい先日の話だ。 地元にめちゃくちゃ有名なパンケーキ屋ができた。 そういった情報にあまり興味が無いから、いつできたのかはわからないけれど、仕事などで近くを通るといつも長い行列があるのは知っていた。 その行列の正体が某パンケーキ屋だというのは、…

掃除しても掃除しても出てくるホコリってなんなのよ

photo by boltron- 金曜の夜から自宅には帰っていないのに、今朝自分の部屋のテーブルを見てみるとうっすらとホコリが積もっている。金曜日の帰宅後に掃除をしてそのあと外出。 そのまま日曜の朝まで部屋は無人だったのにホコリが積もっている。 自分はそれ…

無駄な時間

photo by Tambako the Jaguarここ数日ブログを書いていないなぁと思って、いつもなら絶対にやらない「何も考えずにいきなり書き始める」というのをやってみる。別に普段書いているものが高尚なものだなんて言うつもりは全くないし、たかが素人のたわごとレベ…

目的と手段を取り違えるとおかしなことになる

手段と目的が入れ替わる現象 前年よりも売上をアップさせるという「目的」を掲げて、それを達成するためにはどうしたらいいか、というようなことを会議でやる。 その答えは「客先への訪問数を今より増やす」というような案が出てくる。まあ一番当たり前だし…

暑いと人はミスをするもの

暑い。とにかく暑い。 暑いと何かとミスが起こる。 個人情報を扱う業務だから何重にもチェックが入る。 お客様の情報が詰まった資料や情報カードを社外に持ち出す際には、数人のチェックが入って厳しく管理される。 ここまでしても紛失する時というのがある…

ブラック企業に勤めていたら心身ともに壊れた話

これ読んだ。月100時間の残業で心身が衰弱して人生を見つめなおした話 - あしみの 日記asimino.hatenablog.comわかる。というかわかりすぎて、過去のつらい記憶が蘇って涙が出た。 しゅなさんはプログラマーなので、私とは職種が違うけれど、月に100時間残業…

会社に支給された定期券を休日に私用で使ってもいいのですか?

photo by drpavloff昨日の記事で自分はバス通勤していると書いたが、実は昔からずっと疑問に思っていることがある。不慣れな客に悪態をつく「バス」という公共交通機関を読んで - ネットの海の渚にてdobonkai.hatenablog.com通勤で使っているから定期は会社…

ミニマリストの姫

photo by Jeff Powerブログを書くという行為はボトルに手紙を入れて海へ放つことに似ている。恥ずかしながら私のブログのタイトルは「ネットの海の渚にて」だ。 これはネットの海に向かって自分の思ったことや感じたことを文にしたためて、ボトルに詰めて放…

不慣れな客に悪態をつく「バス」という公共交通機関を読んで

これ読んだ。不慣れな客に悪態をつく「バス」という公共交通機関togetter.com まとめられた内容もそうだけど、それ以上にブコメを見て驚いた。 かなりバスに対してヘイトが溜まっている印象を受けた。もちろん地域差やバスの運営会社(公営私営)によっても…

【Twitter】ツイートをスクショで引用するのは規約違反ですよって話

最近、というか結構前からツイートのスクリーンショットをブログに貼り付ける手法をよく見かける。今回はツイートを引用する際の方法論について考えてみたい。 ほとんど読むことは無いけれど、某大手のゲーム系ブログなんかで「ネットの声」みたいな形でTwit…

イッテQ! 森三中・大島の出産シーンを見て感じたこと

録画しておいた世界の果てまでイッテQ! を見た。放送前に、この記事が話題になっていた。「産めない女性に対して配慮がない」森三中・大島の出産シーン放映に非難殺到netallica.yahoo.co.jp森三中の大島美幸が自身の出産シーンをヘルメットカメラで撮影した…

若者のクルマ離れ論に感じるモヤモヤ

photo by christopherallisonphotography これ読んだ。若者のクルマ離れの根源的理由 そもそも日本人は運転が好きではなく、向いていない - ビジネスジャーナル/Business Journal | ビジネスの本音に迫るbiz-journal.jpこの記事によると若者の車離れは運転に…

私の思うミニマリストとは

ミニマリストには定義がないらしいという話はこのブログで何回も繰り返してきた。 そういう言葉だから、あやふやでイメージ先行型の、一過性の流行りものとして消費されてしまう未来が想像できる。 ミニマリストと名乗っている人達が、各々勝手にライフスタ…

自宅のネットを光回線に変えました

先日、家の固定回線を光に変更する工事があった。 それまでは下り20MbpsのCATV回線を契約していたのだが、そこから上下200Mbpsの光回線に変わった。 月々の料金は殆ど変わらず一気に速度が10倍になったわけで、もっと早く切り替えておけば良かったと後悔すら…

ゲームフィッシングにまつわるエゴイズムと自己満足の話

先日この記事を書いた。魚を弓で射って殺すボウフィッシング(Bowfishing)という名のレジャー - ネットの海の渚にてdobonkai.hatenablog.comすると同じく釣りを趣味としていらっしゃるゴリブ (id:goriboo5050)さんから言及をいただいた。狩猟、或は娯楽 - …

Ingressイングレスが持つ楽しさと危険性の話

Ingressは退屈な日常を楽しくしてくれる 運動不足解消のために散歩を始めたけれどなかなか続かなかった。 やっぱり退屈でいつも同じコースばかりで飽きてくる。 そういったこともあってIngressを始めてみた。知らない人のために簡単に説明するとIngressと言…

サンダルのことをなんて呼ぶのか問題【ジョンジョン】

サンダルの呼称問題 サンダルのことを「つっかけ」と呼ぶ。 オシャレで高級なサンダルは除外するが、ベランダに出る際に履くような置きっぱなしの安っぽいゴム製のサンダルのことを主につっかけという。これがもしかすると方言だったり世代間で使う使わない…

「常識」という案外あやふやなもの

いわゆる「常識」というものが、額面どおりにならない場面っていうのは意外に多い。 よくあるのが世代間による常識の違いだ。昔は映画館でも電車の中でもプカプカタバコが吸えた。 むしろ大人の男がタバコも吸えないようでは一人前ではない、みたいな風潮さ…

長いことブログをサボっておりましたがまた書きますよって話

どうも皆さんお久しぶりです。 ブログの方はとんとご無沙汰しておりました。 私は遅筆なのでこんな薄っぺらいブログでも一記事仕上げるのに、なんだかんだ2時間(平均)はかかる。ちなみに先日書いたこの記事。おすすめの戦争映画を30本紹介します - ネット…

ミニマリストになりたい

モノを持たないシンプルな暮らしというのに憧れる。 昔からそんな思いはあったけれど実際は物に囲まれているし、物欲だってある。 現状は部屋にはいろんなものが溢れていてとてもシンプルな暮らしとは言えない。

ネット上の人格の性別がわからないとモヤモヤする

photo by pareeerica こちらを読ませていただいた。インターネットの人を勝手に男だと思う制度 - やしおd.hatena.ne.jp 自分の中でモヤモヤして思考のとぐろを巻いていたようなものを、バチッと言語化してくれた文章を読んだ際のエクスタシーったらそりゃ凄…

スターバックスで【ストロベリー クリーム フラペチーノ】を飲んできたよ

ストロベリー クリーム フラペチーノ®|スターバックス コーヒー ジャパンスタバの新作「ストロベリー クリーム フラペチーノ」を飲みに行ってきた。 5月21日から販売が開始されたので今日で3日目ってことになる。元々タバコを吸う人間だったからタバコの吸…

魚を弓で射って殺すボウフィッシング(Bowfishing)という名のレジャー

アメリカにはボウフィッシング(Bowfishing)というものがある。 これは決して伝統的なものではなくて比較的新しいレジャーだ。 ボウフィッシングの存在を知ったのは私の記憶が正しければ15年ほど前に釣り雑誌で見たのが最初だと思う。アメリカの河川や湖な…

弱音を吐く。

いいじゃないたまには弱音吐いたって。実生活とは別のペルソナを持って活動しているネットにおいても、やはりリアルでのダメージみたいなものは影響する。第三の場所(サードプレイス)を求めてブログを始めたわけなんだが、それにともなうネット上での活動…

若者の夢を食いつぶすことで成り立つアニメ業界の病巣

ここ数日、アニメ業界の過酷な労働環境についての議論が活発になってきている。そのきっかけになった記事はこれだろう。アニメーターは仕事じゃなくて趣味なんだから給料低くても文句言うなと主張するサラリーマンtogetter.com 上記記事に呼応する形で増田(…

景気が多少回復してきたようなので最近思うことなど

バブルがはじける前はどんぶり勘定が当たり前だったのに、えんぴつ一本買うのに上司にお伺いをたてなくちゃいけないご御時世に突如変わった。 それまでは経費は使い切ってなんぼ、じゃぶじゃぶ使えとやっていたのに、手の平を返すように経費削減コストカット…

脇が甘けりゃはてなーの皆さんに刺されるよって話

ここのところなんだかんだと忙しくて、はてな界隈の話題に疎くなっていた。 ブログを書く時間がないどころか、ネットを覗いている時間も取れないくらいだったので、久しぶりにネットに繋いでみると炎上らしきものがあったようだ。やってもいないゲームをネガ…

私が最近テレビをめっきり見なくなった理由

最近テレビをめっきり見なくなった。 これは決して「テレビなんて低俗なモノを見て無駄な時間を過ごすなら、自分磨きのために自分に投資しよう」みたいな意識高い系にありがちな話ではない。 元々テレビっ子だし本来はテレビが大好きだ。 けれど見ないのは単…

措置命令を受けたのに今年も「虫コナーズ」を売るみたいです

今年の1月にこういうニュースがあった。 虫を寄せ付けないとうたった空間用虫よけ剤の表示には根拠がなく、景品表示法違反(優良誤認)に当たるとして、消費者庁が販売4社に、再発防止などを求める措置命令を出す方針を固めたことが19日、関係者への取材…

禁煙を始めてようやく一年が経過したのでそのご報告など

禁煙を始めてついに一年が経過した。 20年以上にわたって毎日1.5箱以上は吸ってきたから、簡単には禁煙できないだろうと思ってはいた。 とうの昔に禁煙した職場の上司に何年にも渡って「禁煙しろ禁煙しろ」と言われ続けていたわけだけれど、その頃は若かった…

最近やたらとフィッシング詐欺のメールがくる件

いまさらこんな古典的な手法に引っかかる人はほとんどいないとは思うけれど、最近やけにこの手の詐欺メールが送られてくるので注意喚起の為に記事にする。 これらのフィッシング目的のメールはプロバイダのメールアカウントに送られてきている。 今はもう殆…

コメント欄の賛否だけで判断するのは危ないかなと思う話

photo by funktionhouse賛否が別れる事象について言及した記事を書けば、それを読んだ読者の反応は当然ながら割れる。 コメント欄が真っ向から衝突するようなことも起こる。 そういった喧々諤々を巻き起こす記事を書くとPV目当てとか、便乗野郎と罵られたり…

炎上したルミネCMの対応に感じる危惧

ルミネのCMが話題になっている。 いわゆるフェミニストの方々の逆鱗に触れ「炎上」したようだ。 今回はそのCM内容についての是非を問うつもりはない。 「炎上」したルミネがこのような謝罪文を自社ページに掲載した。 ルミネトピックス | LUMINE このシンプ…

電子マネー「楽天Edy」をはじめて使ってみて感じたこと

楽天のポイントがそこそこ貯まってきたので、その使い道を考えていたのだけれど、楽天で買い物するときの検索のあまりの使え無さに耐えられなくて、なかなか買い物しようという気が起きない。 でもせっかく溜まったポイントを死蔵していてももったいないので…

東京に対する様々な思い

photo by Luke,Ma東京に対する感情っていうのはとても一言で済むような単純なものではない。 憧れ、期待、妬み、嫉み、嘲り、羨望、蔑み、希望……。 様々な感情が内混ぜになっている。

SHARPという愛すべき変態家電メーカーの思い出話

齊藤さんの、このつぶやきを読んで最近のシャープは確かに面白くないなぁとシミジミ思った。シャープ製の家電ってどれも買うにはイマイチ特徴が無いんだよね。SONYのように金融始めた方が良いかも。 / “1000億円の赤字だと思ったら2000億円だった、まるでシ…

ふるさと納税に感じるもう一つの疑問

先日この記事でふるさと納税に感じていた疑問を書いた。 ふるさと納税によって税収減にはならないの?という疑問 - ネットの海の渚にて ふるさと納税によって税収減にはならないの?という疑問 - ネットの海の渚にて様々な方に言及していただきました。 この…

ロボット犬を蹴ると心が痛む不思議

この記事を読んだ。 「ロボット犬」でも蹴っちゃダメ? 倫理めぐる議論盛んに CNN.co.jp ロボット犬でも蹴るのは可哀想?この手のロボットはもう2~30年まえからあるけれど、時代とともに動きも本物のそれに近くなってきている。 そうなるとそこに「生命」を…

ふるさと納税によって税収減にはならないの?という疑問

photo by Jose M Vazquez ふるさと納税 この言葉、最近良く聞くようになったがいまいちよくわからない点がある。 以下は飯山市の例 ◆iiyama 21.5型ワイド液晶ディスプレイ【寄付額】2万円以上3万円未満 【実勢価格】1万4000円◆8型タブレットPC「WN801V2-BK」…

写真もブログコンテンツの大切な要素の一つだよねって話

ブログを書いている人ならわかると思うが、何かを書き始めてみたものの最終的に面白い出来にならずにボツにするということは経験があると思う。 それは「誰かに見せる」ものだから「ボツにする」という判断が存在する。これがもし完全に個人的なものであれば…

静岡おでんは夏の食べ物

まだ、昭和の時代。 俺が小学生だったころの話。町の外れ、海のすぐ手前に市営のプールがあった。 バスに揺られて約30分。 土曜日の半ドン授業の後は、友達数人と連れ立ってそのプールによく行った。

はてなフォトライフはExif情報をデフォルトで削除する設定にしてほしい

photo by mortimer?いつからだろうか。 カメラで撮った写真を気軽にネットにアップできるようになったのは。携帯にカメラがついたころから、素人でも自分の撮影した写真を多くの人の目に触れさせることが容易になった。 それは今も継続してさらに発展中であ…

家事代行サービスは賢い選択かもしれない

photo by fabbio このつぶやきが流れてきた。月に2万もあれば家事は外注できると言ったら全国からそんなのは無理だという感情的な非難が寄せられた。いや、できるから。あと、もうひとつバラすと、毎日深夜まで残業したり、会社に泊まるサラリーマンとか医者…

柔道のルール改正で「小内巻込」が禁止にされて思うこと

photo by marcoderksenこちらの記事を読ませていただいた。 柔道のルール改正2014で注意するべき技や試合展開まとめ - nerumae 柔道のルール改正2014で注意するべき技や試合展開まとめ - nerumae上記の記事内でも貼られているが卯野さんとTwitterで、柔道の…

WiMAXの新プラン「ギガ放題」の発表を聞いてがっかりした

UQがWiMAX2+の新プランを打ち出した。 最近、諸事情があってプロバイダーを変更しようと思っていた。 その第一候補としてWiMAXを考えていたがこの発表で一気に萎えた。 UQがWiMAX 2+で無制限プラン復活、“解放”を謳う新施策 - ケータイ WatchUQがWiMAX 2+…

炎上を恐れず火中の栗を拾いにいくのは俺には無理ですよって話

はてなでブログを書き始めてもう一年以上が経った。 知らないうちにはてなでの振る舞い方もなんとなく身についてきたように感じる。 それは決して良いことではなくて無意識のうちに「村民」になってしまっている証左なのだと思うと若干ゾッとしたりしなかっ…

あえて「情弱でいる」という選択

昨日の記事では北の国からの五郎さんの言葉である「知らん権利」について書いた。 世の中に溢れんばかりに満ちている情報を、手当たり次第に摂取することは本当に良いことなのだろうか?ということだ。 「情報強者」いわゆる情強でいることは、あらゆる面で…

【北の国から】五郎さんに学ぶ情弱のすすめ

名作ドラマ「北の国から」の劇中で田中邦衛演じる黒板五郎が、通称石の家と呼ばれる電気も通っていない家に遊びに来たシュウちゃん(宮沢りえ)に「テレビが無いの?」と言われるシーンがある。 さらにシュウちゃんは五郎さんに「じゃあ今の総理大臣はだあれ…

2015 あけまして おめでとうございます

photo by kevin dooley年末年始は完全にとは言わないまでもネット断ちをしていた。 ネットのつながる環境に居たわけだけど、スマホもパソコンも基本的にはチェックしなかった。 メールの新着くらいは朝晩にチェックしていたけれど、それ以外はずっとネットか…