読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネットの海の渚にて

私の好きなものを紹介したり日々のあれやこれやを書いたりします

LAWSONのウチカフェシリーズ ピュアチーズケーキとピュアティラミスを食べた

ブログを書かないと死ぬとか言っておきながら今月に入って5日も放置していたのはおもいっきり風邪を引いてしまって寝込んでいたからだ。

とは言ってもやらなければいけないことはあるわけで一日中寝ていられたのは日曜日だけだった。
それでもようやく回復してきて昨日は節々が痛いもののPCの前に座ってパチパチとキーボードを叩いて久しぶりにこんな記事を書いた。


熱もあって節々が痛いときたらインフルエンザを疑うのが定石なんだが、根っからの病院嫌いな性分なので栄養ドリンクと、にんにく料理でどうにかしようとする生兵法をやってのけるから、何年か前にこじらせてもう少しで死ぬところだったと救急で運ばれたさきの先生に怒られたこともある。
皆さんは具合が悪かったら早めに病院に行くことをおすすめします。



なんでこんな前置きを長々と書いているのかというと、今回はスイーツの食レポという「あま~い」記事だからだ。
普段はハードボイルドな記事ばかり(嘘)書いている当ブログにおいて、今回のような歯が浮くような甘い記事はなかなか書かない。


最近ローソンのウチカフェシリーズにハマっている。

今回はそのなかでも「ピュア」シリーズのチーズケーキとティラミスをレポートする。

ピュアチーズケーキ

f:id:dobonkai:20141006190736j:plain
元々チーズケーキが大好きでこだわりも強い。だから美味しさの閾値はおそらく一般的な方よりも高く設定されていると思う。
チーズケーキには大きく分けると「ふんわり軽い口溶けタイプ」と「ずっしり重い濃厚タイプ」の2種類になる。
f:id:dobonkai:20141006190807j:plain
f:id:dobonkai:20141006190819j:plain
このチーズケーキはふんわりしていてとてもやわらかい。
実はこのタイプのチーズケーキを私はあまり好まない。スフレタイプのチーズケーキは物足りなさがあってあまり好きではないのだ。
レアチーズをふんだんに使用してあって香り高い。
上に乗っている甘酸っぱいブルーベリーも口直しにちょうどいい。
このスフレタイプを好きな人からしたらとても美味しいはずだ。
だが残念ながら私はずっしりとした濃厚タイプが好みなのだ。


ピュアティラミス

f:id:dobonkai:20141006190830j:plain
美味い。
間違いなく美味い。
そこらにある努力を怠っているケーキ屋は負けてしまうレベルの味に仕上がっている。
このレベルのティラミスがコンビニで買えるんだからいい時代になったもんだと思いながら食べた。
f:id:dobonkai:20141006190847j:plain
上に乗っている生チョコはカカオが効いていてかなり苦目の味付けだが本体がまったりと甘いからいいアクセントになっている。
上部にかけられているココアパウダーをもうちょっと増やしてくれたら甘さと相殺されていい感じになるだろうなと思った。
全体的にちょっと甘すぎる感はあるが、それはかなり高レベルでの要求なので、たかがコンビニスイーツだと我にかえればそんな要求は無理筋だろうと思うのだけれど、それくらいLAWSONのスイーツは高レベルなのだ。


もう一つピュアショートケーキという商品があるのだが、いつも行くLAWSONではなぜか売り切れでめったに見ない。
上手く買えたら次回はこれをレポしたいと思っている。



関連記事