読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネットの海の渚にて

私の好きなものを紹介したり日々のあれやこれやを書いたりします

禁煙4ヶ月 120日経過 もう禁煙成功って言ってもいいですか?

禁煙

http://www.flickr.com/photos/16633713@N00/3766992020
photo by Fugue

禁煙して120日目になった。
いままでその経過を記事にしてきた。
禁煙 カテゴリーの記事一覧 - ネットの海の渚にて


喫煙時代はとにかくタバコなんて「いつでもやめられるわ」と豪語していた。
それは禁煙を薦めてくる周りの連中が鬱陶しかったのが一番の理由だけれど、自分自身それくらいの根性はあるだろうと高を括っていたからだ。

最初の記事を読んでもらえばわかるが相当に苦しんでいる。
禁煙3日目 つらさMAX - ネットの海の渚にて

振り返って見ても当時の自分が相当に苦しんでいたのが良く分かる。
最初の一週間はとにかく辛かった。
めまいがあるのが生活に影響して本当に困った。
それでも10日を過ぎた頃になると多少光明が見えてきてトンネルの出口が朧げに見えてきた気がした。


喫煙歴が20年超。一日の消費量が1.5箱を長年続けてきたのに、禁煙外来にも行かずニコチンパッチなどの禁煙補助グッズなども一切使わずただ気合と根性だけで禁煙しようとした。

もちろんつらい。
つらいに決まってる。
禁煙は何度も何度も挫折する人がいる。
それくらいつらいのだ。

俺の場合はブログにも書いたが実際に身の回りの人に禁煙すると宣言した。
今まで「やろうと思えばいつでも禁煙できる」と偉ぶっていたわけでこうなると禁煙失敗しましたとはとても言えない。
あえて宣言をして自分を追い込んだ。

こうなってしまうと見えっ張りな性格と負けず嫌いな性分でとてもじゃないが禁煙失敗はできなかった。
だから相当苦しかったけれど、禁煙ができたのは周りの目のおかげでもある。



自分の場合は追い込むことで禁煙に成功したが、この方法を人におすすめするかと問われたら間違いなくNOだ。
禁煙外来に行った方がいい。
多少お金はかかるが専門家に見てもらい効率のいい禁煙方法を指導してもらった方がいい。

自己流で始めた禁煙は、最初の数日は本当に危なかった。
車の運転中にも何度もめまいを感じた。
めまいのせいで車で事故など起こしたら元も子もない。
専門家に相談することをお勧めする。


先日、愛煙家の友人と数時間カラオケに行ったがタバコの誘惑に負けることはなかった。
密室ですぐ隣にいる友人がスパスパと美味そうにタバコを吸っていたが、じゃあ俺も吸いたいかというとそうでもなかった。
嫌悪感などはないけれどタバコに魅力を感じなかった。
そのときに「あぁ、俺は禁煙成功したな」と実感した。


禁煙をすすめる本やブログなんかには、禁煙ができたらその先には素晴らしい生活が待っているようなことを書いている。
実際に禁煙を成功させた身からしたらそれは嘘だ。
タバコをやめたからって有意義な時間が増えるわけではないし、頭がスッキリしてアイデアがモリモリ湧いてくることなんかない。
タバコをやめたくらいでそんなに人間変わるわけない。

変わったことと言えば爪がヤニで黄色くならなくなったことと、ガム中毒になったことくらいだ。
ガム中毒については今ガム断ちをしているのでそれも時間の問題だと思う。
少量なら問題なかったと思うが3日でボトルのガムを空にしてしまうのはやはり問題だと思うのでそれもやめると決断した。ちなみにガム断ちして3日目だ。


禁煙成功のメリットは混みあうランチ時に禁煙席喫煙席どちらでも構わないということで多少有利になったり、新幹線の乗車中にクッサイ喫煙室に入らなくてもいいくらいだ。
メリットなんかそんなに無い。

あ、それといままでタバコが吸えないからという理由だけで毛嫌いしていたスタバに行けるようになったのだが、一人では怖くて入れないので誰か一緒に行ってくださいお願いします。
なんかクッキーだかチョコだかのおいしそうなやつ最近出たんでしょ?
おじさんだってスタバに行きたいんですよ?
一人じゃ怖くて注文できないんですよ?
(´;ω;`)


話が逸れたが禁煙が成功したからといって、禁煙本やらでうたわれているような激的な変化なんかないことだけは憶えておいて欲しい。
それでもこのご時世タバコを吸っているといろいろと不利益を被ることになる。
これからも禁煙を決意する人が増えると思うけど俺が書いた禁煙の記事が少しでも応援になったなら嬉しい。(ならねえかw)

関連記事
禁煙開始から10ヶ月が経ちましたので新しい記事を書きました禁煙300日(10ヶ月目)経過 ときどき猛烈にタバコが吸いたくなることがある - ネットの海の渚にて