読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネットの海の渚にて

私の好きなものを紹介したり日々のあれやこれやを書いたりします

はてな題詠「短歌の目」に参加しまっせ

http://www.flickr.com/photos/19942094@N00/6745787443
photo by Randy Le'Moine Photography

恥ずかしながら私も参加します。

今月のお題 - はてな題詠「短歌の目」

前にも一回詠んだのですがその時もテーマを決めていました。
(この記事)

恥ずかしながら題詠短歌を5首詠んでみました - ネットの海の渚にて

今回も男と女の出会いからその後までを10首でストーリー形式にしています。



1.白

白白と明けの明星見た朝の 気だるさ君の髪の匂い

2.チョコ

チョコ欲しいおどけてみせるも本当は 君の本命だけでいいのに

3.雪

ご両親挨拶伺う約束日 豪雪の中意地でも歩く

4.あなた

ねえあなた聞こえてるんでしょまったくもう 欲しいの欲しいのマイホーム

5.板

ドブ板に夫婦でのっかり声枯らし 清き一票私にください

6.瓜

飲み過ぎて乗り越した先は喜連瓜破 そこは大阪谷町線

7.外

夕飯がいるならなんで言わないの ママ友たちと外食してるの

8.夜

誰もいない静まり返るリビングで 食べる夜食のわびしきことかな

9.おでん

喧嘩した翌日だから今日こそは あなたの好きなおでんですよ

10.卒業

気がつけばおまえとふたりで連れ添って 何度目だっけな子の卒業式