読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネットの海の渚にて

私の好きなものを紹介したり日々のあれやこれやを書いたりします

簡単に水切りヨーグルトが作れる【ヨードリップ】を使ってみました

おすすめ紹介

何年か前から名前だけは聞いていた「水切りヨーグルト」
ギリシャヨーグルトとも言うらしいが、最近はてなブログでもこれを扱っている記事を何度か見た。
興味はあったのだが、水切りの作業が面倒な気がして、なかなかやる気にならなかった。
そんな時にネットを探していたらこんなものがあった。

小久保工業所 ヨードリップ

f:id:dobonkai:20150320011303j:plain



仕組みはこんな感じ
f:id:dobonkai:20150320011304j:plain
f:id:dobonkai:20150320011306j:plain
コーヒー用のペーパーフィルターを使う。

実際に水切りヨーグルトを作ってみる

f:id:dobonkai:20150323101122j:plain
最近使っていなかったコーヒーサーバーがぴったりだったのでそれを使うことにした。
水切りで出る「ホエー」を受けるためだけなので、別にマグカップ等でも構わない。




f:id:dobonkai:20150323101124j:plain
ペーパーフィルターを敷いて、ヨーグルトを入れる。
9分目あたりでおよそ約200グラム入る。





6時間後

f:id:dobonkai:20150323101126j:plain
入れたヨーグルトの約半分くらいの量がホエーとして排出される。




f:id:dobonkai:20150323101127j:plain
体積は半分くらいに減っている。




f:id:dobonkai:20150323101128j:plain
豆腐のような硬さになっている。




f:id:dobonkai:20150323101129j:plain
当たり前だが甘くないのでフルーツソースをかけて食べた。
今回はこちらのストロベリーソース。

水切りしたヨーグルトは非常に濃厚なクリームのような味になっているので、こういったフルーツソースと相性が良い。
今回はイチゴにしたがマンゴーやキウイも間違いなく美味いはずだ。


まとめ

ヨードリップにペーパーフィルターを突っ込んでヨーグルトを入れたらあとは冷蔵庫に6時間ほど入れておくだけで水切りヨーグルトが完成する。
非常にコンパクトなので一人分にはちょうどいいサイズだ。
私はコーヒーサーバーを受けに使ったが、写真を見てもらえばわかるように、ホエーは100CCほどしか出てこない。
受けに使うのは、もっと小さなコップでも用足りる。

水切りヨーグルトは生クリーム代わりに使ったり、オリーブオイルと黒胡椒を混ぜて野菜のディップにしても美味しい。
工夫次第で様々に活用できるので今後これを使ったレシピ記事を書きたいと思う。