読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネットの海の渚にて

私の好きなものを紹介したり日々のあれやこれやを書いたりします

感動して泣ける おすすめ動画(CM) まとめ11選

祝!九州 九州新幹線全線開CM180秒 - YouTube
九州の人たちの長年の悲願だった新幹線が開通した。
その喜びを表すためにJRの呼びかけにこれほどの多くの地元の人達が沿線で喜びを爆発させている。
ゆっくりと走る新幹線の車内から喜ぶ沿線の人たちをただ淡々と写しているだけなのになぜか胸が熱くなってこみあげてくる。
この二日後の3.11に東日本大震災が起こってしまう。
わずか数回のオンエアしか無いままこのCMはお蔵入りしてしまうことになる。




Pharrell Williams - HAPPY (Fukushima, Japan) #happyfukushima #happyday - YouTube
Pharrell Williamsのヒット曲「HAPPY」に乗せて福島の人たちが踊る動画。
震災から3年が経った。それでもそこには人が住んで生活している。
数えきれないくらいの悲しみが未だに横たわったままだと思うけれど、それでも福島の人たちはこうやって笑顔で踊っている。
楽しいはずの動画なのに涙が溢れてくるのはなぜだろう。
このシリーズは他にも幾つかアップされています。



Japanese Traditional Wedding // Kenichi & Ayaka - YouTube
長野県の小谷村で行われた伝統的な結婚式を丹念に追ったドキュメンタリー。
ナレーションや字幕での説明を一切放棄した手法が逆に視聴者の想像力を掻き立てる。
村の人達の嬉しそうな表情だけで感動できます。必見です。




上で紹介した3つの動画は決して泣かせることを目的に作られたわけではないはずなのに、何故か感動してしまって目頭が熱くなるわけです。
ところがこれから紹介する「東京ガス」のCMはまさにお涙ちょうだいシリーズです。
そういう意味では泣かされた感はあるわけですけど、1分ちょっとで泣かせてしまうんだからそれはそれでやっぱり凄いことだなと思います。

テレビで紹介されたニビシ醤油のCMです

www.youtube.com
www.youtube.com



最後に

もうすぐ年末です。
両親と離れて暮らしているならどうかたまには帰って親御さんに元気な顔を見せてあげてください。
こんなことを言うのは反則かも知れませんが、あと何回親が存命のうちに里帰りできるだろうか想像してみてください。
親孝行は生きているうちしか出来ませんよ。
くれぐれも後悔のないように。