読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネットの海の渚にて

私の好きなものを紹介したり日々のあれやこれやを書いたりします

アイワ ふとん専用ダニクリーンを買ったのでレビューします。

おすすめ紹介

これを買った

アイワ ふとん専用ダニクリーン RD

アイワ ふとん専用ダニクリーン RD

アイワ ふとん専用ダニクリーン RD

そろそろ花粉の季節になるし、なによりダニが気になる。
いままでは普通の掃除機を使って、そのまま布団にかけてはいたけれど流石にやりにくい。
どうしてもシーツを吸い込んでしまうし、ものすごく手間がかかってイライラする。
そういうこともあってふとん掃除用のアタッチメントを買った。
結論を先に述べるが買って大変満足している。





見た目も触った感じもプラスチッキーで安っぽい
f:id:dobonkai:20150122215230j:plain




裏面の注意事項はこんな感じ
f:id:dobonkai:20150122215231j:plain




継ぎ手変換パイプは3種類が付属されている
f:id:dobonkai:20150122215232j:plain




裏面はローラーが3本あってこれがヘッドの滑りを助けている。
エチケットブラシと同等のものが二列あってそれが細かいホコリや毛なんかを引っ掛けてくれる。
f:id:dobonkai:20150122215235j:plain




吸引力が強すぎるとさすがに吸い付いてしまうので、素材に合わせてこの窓を開け閉めする。基本的には閉めっぱなしで問題ない。
f:id:dobonkai:20150122215234j:plain
f:id:dobonkai:20150122215233j:plain



シャープの掃除機EC-CT12-Cを使っているが持ち手の直後に変換継ぎ手を使って接続している。
こうするとハンドクリーナー感覚で使えて便利だ。
SHARP スタンダートタービンヘッドタイプ サイクロンクリーナー ベージュ系 EC-CT12-C
f:id:dobonkai:20150209161643j:plain


レビュー

SHARPのサイクロンクリーナーEC-CT12-Cとセットで使用しているが概ね満足している。
レイコップなどの布団専用のクリーナーは高価な割にこの商品に比べて飛び抜けているとは到底思えない。
店頭で触ってみたが2万円を出す価値は無いと感じた。
そのため手軽に試せる布団用アタッチメントを使ってみたが、やはりよく考えられており使い勝手は大変良い。

ほぼすべての部位がプラスチックなので非常に軽い。
もちろん見た目も触った感じも高級感は一切ない。
しかし布団のクリーナーに高級感が必要かというと必ずしもそうではないはずで、大切なのはきちっと期待した仕事をするかどうかである。

その点。このアイワ ふとん専用ダニクリーンは極めてコストパフォーマンスに優れていると感じた。
はじめてこういった専用品で布団に掃除機をかけたが、細かいつぶつぶのようなゴミがごっそりとれた。
これがダニなのかどうかまでは分からないがこのようなゴミが含まれていた布団に寝ていたかと思うと痒くなった。
今では寝る前に敷布団にささっとかけている。
慣れてきたので時間的には5分くらいだと思う。
毎日やる必要があるのか不明だけれどそれでもホコリは取れる。


この商品は布団用と銘打っているが、普通の掃除機だと吸い込んでしまってやりづらいもの、例えば玄関マットやバスマット。カーテンなんかもやりやすい。
私は布団の他にもマクラやクッション、毛布やブランケットにも使っている。

まとめ

作りは安っぽいですが非常に使いやすいです。
ちょっと気になったところはアタッチメントを使っても、時々スッポ抜けること。
これは継ぎ手同士がプラスチックなので仕方ないとあきらめています。
気になる場合は継ぎ手側にビニールテープ等を巻けば改善されると思いますが私はそのまま使っています。
耐久性に関してはまだわかりません。
ほぼ毎日、約一ヶ月使っていますが壊れるような気配はありません。
壊れるというか消耗するだろうと予想できるのは、裏面のエチケットブラシの部分です。
これが経年劣化で剥がれたりするのかなぁと思いますが、最悪無くなっても大丈夫かなと思っています。
レイコップ等の高価な布団専用クリーナーも良いですが、このような2000円以下で買える安価なアタッチメントでもしっかり掃除はできていますのでおすすめです。