読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネットの海の渚にて

私の好きなものを紹介したり日々のあれやこれやを書いたりします

Netflixを使い始めて丸々1ヶ月が経過したので感想など

f:id:dobonkai:20151012114001j:plain
Netflixを使い始めて丸々1ヶ月が経過した。
この記事でも書いたが、
dobonkai.hatenablog.com
字幕の不具合は全く解消されていない。
私の視聴環境はChromecastでテレビにキャストして視聴するスタイルなので、スマホやパソコンで同様の障害が発生するかは確認していない。ちなみにChromeCastは実家にもう一台あってそこでも全く同じ症状が再現されたから機器の不具合ではなくて、Netflix側の問題であると言っていいと思う。


さて、そういった不具合の話は別として提供されているコンテンツの話をしたい。
Netflixを使う前はdTVを1年ほど使っていた。
正直な感想を言わせてもらうとdTVから乗り換えたメリットは感じられなかった。

確かにNetflixオリジナルの作品があって、それはなかなかにレベルが高い。
例えばナルコスなんかはとても面白かった。
www.youtube.com

だからこういったNetflixでしか見られないコンテンツが見てみたいという強い動機がない限り、他社の類似サービスから乗り換えるメリットは感じられなかった。

特にdTVは月額500円(税別)なので類似サービスの中でも価格の面で抜きん出ている。
初回31日間無料!作品数・会員数No.1の動画配信サービス「dTV」
Netflixにも650円(税別)のプランがあるけれど、画質がSDに限定されてしまう。
これではスマホなどの小さな画面でしか見ないというなら問題無いだろうが、私のように大画面のテレビにキャストして視聴するスタイルだと流石に厳しい。
その上のHD画質で視聴できるプランだと月額950円(税別)なのでdTVに比べると2倍近くの価格差が生じる。






ではdTVとNetflixと比べるとどちらのほうがコンテンツが豊富なのかというと一概に言い難い。
dTVにもオリジナル番組はあるし、Netflixにもオリジナルのコンテンツが有る。
それ以外の一般作品の提供具合に大きな隔たりがあるかというと、似たようなラインナップであると言わざるをえない。

全ての作品ラインナップを比較したわけでは無いけれど、有名ドコロの有無はほぼ似たり寄ったりで、Huluを含めてどこかが頭一つ抜けているといったことはないと感じる。

dTVに1年も加入したあとにNetflixに乗り換えても、コンテンツがほとんど被っているから、もうすでに見たいと思う作品がNetflixに無い。

なのでNetflixでしか見られないオリジナルコンテンツを見るのだけれど、それが必ずしも自分の趣味に合致するとは限らない。
現にちょこちょことつまみ食いをしたけれどオモシロイと思ったオリジナルコンテンツはナルコスだけだった。
現時点でナルコスはシーズン1まで公開されているが、次シーズンの制作が決定しているので、続編を見たいと思ったらまた契約しないといけないのだが、正直迷っている。
私が暇つぶしで見るくらいの使い方ならdTVで十分事足りているので、わざわざ倍の月額料金になるNetflixを選択するにはどうしても見たいというコンテンツが出てこないかぎり難しい。

ゲーム・オブ・スローンズがどこかで配信されたらすぐさまそこに乗り移るんだけどなぁ。

2017.01追記
Huluでゲーム・オブ・スローンズの配信始まりましたね。
スマホやTV、PCで、いつでも映画や海外ドラマを見れる!今すぐ無料視聴!
dobonkai.hatenablog.com