読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネットの海の渚にて

私の好きなものを紹介したり日々のあれやこれやを書いたりします

簡単にできる 漢のスタミナ豚丼 (レンジで作る温泉卵のレシピもあるよ)

f:id:dobonkai:20140626174233j:plain
梅雨も続いて毎日ジトジトと蒸し暑く、そろそろ食欲も無くなってくる季節になってきた。
このまま夏が来て更に食が細くなって夏バテするのは毎年のことなんだけど、その対抗措置として考えたのが今日紹介するスタミナ豚丼だ。

簡単に作れて失敗も無い。
にんにくでパワーを付けて夏を乗り切って貰いたい。
くれぐれも出かける前に食うなよ。
そんじゃはじめっか


f:id:dobonkai:20140626174253j:plain

材料

豚肉 200グラム程度(今回はももの切り落としを使った。最近豚肉が高くなったので切り落としを使うことが多い)
キャベツ 千切り 丼のご飯の上に敷く分なので適量
卵 1個(温泉卵にする、後述)

調味料(全て混ぜ合わせる)

にんにく 1片(すりおろす)
中華スープの素 小さじ1
酒 大さじ1
みりん 大さじ1
焼き肉のタレ 小さじ2
醤油 小さじ1
オイスターソース 小さじ1
砂糖 小さじ1
f:id:dobonkai:20140626174316j:plain
全部合わせてよく混ぜて事前に準備しておく

作り方

最初に温泉卵の作り方を説明する。
マグカップに卵一個を割り入れる。
黄身を爪楊枝で1~2箇所刺す(爆発防止)
水を大さじ1入れる
f:id:dobonkai:20140626174415j:plain
見づらいがすでに水が大さじ1入ってる


一部隙間を開けてラップをする。
f:id:dobonkai:20140626174428j:plain
電子レンジの出力によって違うので50秒から10秒刻みで好みの硬さに仕上げる。
最初に適した時間さえ判れば今後は簡単になるので最初だけ手間だが頑張ってほしい。
余分な水を捨てる。
お箸を使って卵をせき止めて水を切ると上手くいく(やけど注意)
f:id:dobonkai:20140626174435j:plain
はい、出来た。

今回のお肉は安売りされてる切り落としなので一枚ごとの大きさが違う。
火の通り方が変わるのでフライパンで焼くと上手くいかない場合がある。
そのため湯通しする。
食欲が落ちている時に食べるという意味もあってこれによって余分な油も落ちてさっぱりする効果もある。


鍋に湯をはって一気に湯通しする。
箸で肉がくっつかないようにほぐす。
一分もしないうちに火が通るのでざるに上げる。


フライパンに胡麻油を引いて肉と合わせ調味料を強火で炒める。
下茹でしてあるからここは調味料と馴染ませるのが目的だ。
強火で一気に混ぜて調味料のアルコール分を飛ばす。
強火で1~2分ってとこかな。


丼にご飯を盛ってその上にキャベツの千切りを敷く。
そこに肉を並べてフライパンに残ったタレも回しかける。
真ん中に温泉卵を落として、おこのみでネギを散らして出来上がり。

ワッシワッシかき込んでモリモリ食っていただきたい。
f:id:dobonkai:20140626174450j:plain
肉の下にキャベツの千切りが敷き詰められているが見えてない(´・ω・`)
それと中央に見えてるのが温泉卵


上に散らすのはネギでもいいしミョウガなんかも美味しい。
この辺りはお好みで変えていただきたい。
今回紹介した温泉卵はいろんな料理に使えるし、合わせ調味料も様々なものに使える。
憶えておくと料理のレパートリーが増える。
食欲が落ちるこれからの季節にピッタリの豚丼。よかったら試してみて欲しい。

こちらもおすすめ
"漢の料理" - 記事一覧 - ネットの海の渚にて
http://dobonkai.hatenablog.com/archive/category/%E6%BC%A2%E3%81%AE%E6%96%99%E7%90%86