ネットの海の渚にて

私の好きなものを紹介したり日々のあれやこれやを書いたりします

ASUS K31AN-J2900のハードディスク増設のやり方【HDD】

先日、ASUSアウトレットでK31AN-J2900という激安のデスクトップパソコンを購入した。dobonkai.hatenablog.com

デスクトップパソコンではあるものの、その内部はノートパソコンに限りなく近いために拡張性は皆無に近い。

デフォルト状態でDVDドライブとWindowsがインストールされているHDDの2つで、すでにSATAの端子が全て埋まってしまっている。

つまりHDDかDVDドライブを外さないと新たなモノ、例えばSSDとか増設のHDDが入れられない。
なので正確に言うと増設というよりも交換や換装というのが正しい。

今回は他のパソコンでデータ倉庫にしていたHDDをこちらに移動させる。
取り付けするHDDはSeagate製のST2000DM001で、すでに1.2TBほど中身が入ったものになる。


DVDドライブを外してHDDを取り付ける


下段は元々付いてる500GBのHDD。その上にHDDが入るスペースがあるので差し込む。




ネジ穴が合うところまで押しこむ。
手前にコードの束があるのでそれを知らずに巻き込んだまま、HDDを無理に押しこんだりすると断線などが起こりかねないので、邪魔なコード類を上手く避けてHDDを差し込んでもらいたい。



ネジ止めは2箇所でOK!
固定するためのネジはインチネジが必要になるがこのパソコンは、元々増設を前提にしていないから付属していない。
持っていない場合はこちらを購入する。




DVDドライブからSATAケーブルと電源ケーブルを引っこ抜いた。
この抜いたケーブルをHDDにそのまま差し込む。




さっき抜いた2種類のケーブルを刺した。


余談になるが、ケーブルを引っこ抜かれたDVDドライブは当然全く動かないわけだが、パソコンから取り出したとしても私の場合は使いみちが無かったのでそのまま中に入れっぱなしである。






以上でHDDの増設は完了した。
今回増設したHDDは新品ではなくて、他のパソコン(Windows7 64bit)で使用していて中にデータも入っているものだったから、取り付け後にこれといった設定等は何も必要は無く、そのまま以前と変わらず使えた。

新品のHDDを取り付けた場合はフォーマットだったりパーティション設定が必要になる。
やり方がわからない場合はこちらが詳しい。
http://121ware.com/qasearch/1007/app/servlet/relatedqa?QID=014319



HDDの増設と言うのはやったことがない人は難しく感じるかもしれないが、実際にやってみると拍子抜けするほど簡単な作業だ。
ぜひトライしてみて欲しい。

今回のパソコンはこちら

ASUS Outlet
一人一台で台数限定になっているが消費税込み24.800円(送料別540円)で買える。
K31AN-J2900 【OUTLET】24.800円

dobonkai.hatenablog.com
注:増設などの目的であってもサイドパネルを開けることで、メーカー保証が受けられなくなる場合がありますので、あくまでも自己責任でお願い致します。