読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネットの海の渚にて

私の好きなものを紹介したり日々のあれやこれやを書いたりします

溜まってしまった楽天ポイントをAmazonで使う方法【楽天Edy】

私の場合、固定費をはじめ街での買い物のほぼ全ての支払いを楽天カードでやっているので、気がつくとそれだけで数千ポイント溜まることになる。
けれどネットでの買い物の殆どがAmazonなので、楽天のポイントがあってもそれの使いみちがあまりない。
このポイントがAmazonで使えたら便利なのになぁと思っていたら使う方法が存在していた。


1.楽天のポイントを楽天Edyに交換する。
2.Amazonで買い物する際に「電子マネー支払い」を選択する。

この手順で楽天ポイントをAmazonで使うことが可能になる。

ただし、必要になるものがある。

1.楽天カードのEdy付き(もしくはおサイフケータイ)
2.FeliCa対応のカードリーダー/ライター
3.Windowsのパソコン(Vista以降)

上記3点が必要になる。

今回は楽天Edyの機能が付いた楽天カードを実際に使ってAmazonで楽天ポイントを使うところまで解説したい。


この記事で解説した
dobonkai.hatenablog.com
PaSoRi(パソリ)非接触ICカードリーダー/ライター(RC-S380)を使って作業します。


楽天ポイントを楽天Edyに交換する

注:使用するブラウザは 必ず「Internet Explorer」にしてください。これ以外のブラウザでは上手く作動しません。

楽天の「楽天ポイントクラブ」のページにアクセスする。
【楽天PointClub】:楽天スーパーポイントをEdyに交換!
今すぐ交換を選択


f:id:dobonkai:20161022083225j:plain
交換するポイントを入力する。
今回は3000ポイント選択している。
「交換内容を確認する」をクリック


f:id:dobonkai:20161022083417j:plain
これで楽天ポイントがEdyに送られた。
しかしまだEdy側で受け取っていないのでこの状態ではまだ完了していない。


Edy Viewer」のページに移動する
電子マネー「楽天Edy(ラクテンエディ)」 | チャージ・残高照会など(Edy Viewer)
f:id:dobonkai:20161022083809j:plain
Edyの受取」をクリックする。

f:id:dobonkai:20161022084125j:plain
「次へ」をクリック


f:id:dobonkai:20161022074915j:plain
カードリーダー/ライターに楽天Edyカードをセットすると「チャリ~ン」という音がなって、Edyにチャージされる。

同じページの「残高紹介」をクリックすると今チャージされたのが確認できる。
f:id:dobonkai:20161022084206j:plain
これで楽天ポイントが楽天Edyに交換できた。

もちろんこの楽天Edyはコンビニなどで普通の電子マネーとして使うことができる。

今回はe-Taxにも使えるPaSoRi(パソリ)非接触ICカードリーダー/ライター(RC-S380)を使用して楽天Edyにチャージしたが、もしEdyだけ使えればいい場合は、このような楽天Edyリーダーというものもある。


これを使っても同じように楽天ポイントを楽天Edyに交換することが可能だ。

Edy付き楽天カードの申込みはこちら>>年会費永年無料の楽天カード

楽天ポイントをAmazonで使う方法

楽天ポイントを楽天Edyに交換できたので、このあとはそれを使って実際にAmazonで購入してみたい。

今回は例として前々から欲しかった「業務用プロおろし PT2500」を購入してみる。

f:id:dobonkai:20161022090529j:plain
ほとんど全ての商品で支払い方法が「電子マネー」を選択できるようになっているとはいえ、マーケットプレイス品だったりすると稀に非対応の場合があるので事前に確認したい。
このプロおろしは電子マネー支払いに対応しているのでカートに入れる。


f:id:dobonkai:20161022090728j:plain
まず注意したいのは「お急ぎ便」を選択してしまうと電子マネー支払いができなくなるので「通常配送」を選択すること。
その後「支払い方法を変更」をクリックする。



f:id:dobonkai:20161022090910j:plain
電子マネー支払いを選択して、次に進む。


f:id:dobonkai:20161022091000j:plain
この画面になるので注文を確定する


数分すると支払い用のメールがAmazonから送られてくる。
f:id:dobonkai:20161022091151j:plain
メール内のお支払い方法別の手順にあるURLをInternet Explorerで開く。(他のブラウザだと支払いでエラーが出るので必ずInternet Explorerを使う必要がある)


f:id:dobonkai:20161022091358p:plain
楽天Edy パソコンでお支払をクリック


f:id:dobonkai:20161022091627p:plain
次へをクリック


f:id:dobonkai:20161022091728p:plain
この画面になるので楽天Edyをカードリーダーにセットする。
f:id:dobonkai:20161022074915j:plain


支払いが正常に完了するとこの画面が出る。
f:id:dobonkai:20161022092211p:plain
f:id:dobonkai:20161022091810p:plain

これで、楽天ポイントを使って、Amazonで買い物ができた。

楽天ポイントをAmazonで使う方法のまとめ

手順としてはこうだ。

1.楽天ポイントを楽天Edyに交換する。
2.Amazonの支払いを「電子マネー支払い」に変更する。

ざっくり説明すると上記の手段なので、慣れてしまえばあっという間にできる。
今回は手順ごとに解説したが、実際は画面を見ながら指示されたとおりに次へ次へクリックしていけばよいだけで簡単なのでぜひチャレンジしてみていただきたい。
Edy付き楽天カードの申込みはこちら>>年会費永年無料の楽天カード