読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネットの海の渚にて

私の好きなものを紹介したり日々のあれやこれやを書いたりします

最近dTV(旧dビデオ)で見た おすすめ映画7選

dTV(旧dビデオ) おすすめ紹介 映画

昔から映画が好きで暇さえあればとにかく見ていた。
最低でも年間150本は今も見ているし、一番のピークの頃はおそらく400~500本は見ていた。
とは言っても最近はブログを書くようになって、自由になる時間の多くをブログに取られてしまって映画禁断症が出始めていた。

昨年にクロームキャストを買ってdビデオに加入した。
月額540円で映画やドラマが見放題になる。
スマホやタブレット、パソコンでも見れるし使い勝手がいい。

初回31日間無料!作品数・会員数No.1の動画配信サービス「dTV」


クロームキャスト(Chromecast)でdTV(旧dビデオ)を使ってみたからレビューを書くよ - ネットの海の渚にて

もちろん最新作は別料金だったりするのだが元々、新作映画を追いかけると言うより少し前の映画を見るのが好きだったから問題ない。
今まではレンタルビデオ屋で借りていたけれどdビデオに加入してからは毎日寝る前に何か一本見ている。
おかげで映画欠乏症は解消され有意義な入眠タイムを過ごさせてもらっている。

実は映画ばっかりではなくて海外ドラマもかなりのラインナップがあるのでそちらに浮気していた。
「LOST」を最終話まで完遂して「4400」は途中で挫折。「弱虫ペダル」を途中で挟んで、その後ウォーキングデッドを毎日見ていてついに最新話まで追いついた。

なのでようやく映画を見始めたのだがやっぱり映画は面白い。
ドラマと違って約二時間のなかに始まりと終りがある。
ドラマばっかり見ているとよく二時間に収まるなぁと感心すらする。

今回はここ最近dビデオで見た映画の中で面白かった作品をおすすめします。



スターリングラード

B00BLISQHY
冒頭の15分は戦争映画の金字塔、プライベートライアンのノルマンディー上陸シーンに次ぐ迫力と言っていい。
二人で一挺しか支給されないライフルや前線から退却しようとする友軍を後方から容赦なく撃ち殺すシーンで、戦争の異常さや非道さを観客に植え付けるには十分すぎるくらいだった。
ちなみに劇中のラブシーンで開帳されるレイチェル・ワイズの真っ白なおしりは必見です。

スターリングラード(2000) 予告編 - YouTube



グエムル-漢江の怪物

B000ZH6QZQ
いわゆるパニック映画なんだがその実、家族の再生がテーマにあったりする。
どうしようもない父親が娘を取り戻すために七転八倒しながらも着実に成長していく様を映し出す。
所々で雑な演出が散見されるのだがそれを補って余りある作品。
関係ないけど、ここに登場する怪物はアニメ映画「WXIII 機動警察パトレイバー」に出てくる廃棄物13号にそっくりな気がする……。気のせいかな?

グエムル-漢江の怪物- - YouTube



ノッキン・オン・ヘブンズ・ドア

B004NNUFKU
あまりに深刻で陰鬱になりがちなテーマを扱っているから逆にコメディー的な手法を多用しながらも所々で死期が確実に迫っているのがわかる描写が挿入される。
さっきまで陽気に軽口を叩いていたのに主人公が突然の発作に襲われることで、油断していた観客もこれはコメディー映画ではないんだと再認識させられる。
ロードムービーとしては珠玉の出来。

ノッキンオンヘヴンズドア 予告編 - YouTube



マシニスト

B00JJJ5LLG
主人公を演じるクリスチャン・ベールがこの役をやるために極限まで体重を落として撮影に望んでいる。鬼気迫る演技とはまさにこの事。
異様なほどに痩せこけた男は現実と妄想の境目があやふやになっていく。
唯一の心の拠り所だったコーヒーショップの彼女はもしかしたら自分の作り出した幻なのではないだろうか……。
そんな不安を抱えながら空港へ向かう。
余談になるがこの作品を見終わった直後の感想は「ジェイコブス・ラダー」に似てるなぁでした。

映画「マシニスト」日本版劇場予告 - YouTube



秘密

B00005HL7O
母娘で行ったスキー旅行の道中で事故に遭い、娘は助かるが母は死んでしまう。
重症を負いながらも意識を取り戻した娘は実は中身が母だった。
いわゆる「転校生」のパターンなのだがこの作品は脚本が大変優秀でそう簡単には話が進まない。
ネタバレすると一気に魅力が半減してしまうのでとにかく見て欲しい。
広末涼子の体当たり演技は見応えがある。

映画告知CM 「秘密」 - YouTube



秒速5センチメートル

B0013K6DL6
もう説明不要の新海誠監督の代表作。
甘酸っぱーい。
学生時代にどういう恋愛をしてきたかで視点も感想も大きく変わる作品だろうと思う。
新海誠作品はこれだけじゃなくて他の作品も見るたびに毎回死にそうになるから危険。
ちなみにdビデオはアニメ作品も意外と多くライナップされている。

「秒速5センチメートル」予告編 HD版 (5 Centimeters per Second) - YouTube



海角七号/君想う、国境の南

B003II8B98
台湾で記録的な大ヒットになった作品。
前評判が異常に高くて、見たい見たいと思っていたけれどなかなかタイミングが合わず先日がようやくの初見だった。
所々に見られる雑な演出と田中千絵の日本語演技の稚拙さに目をつぶることができれば楽しめる作品。

【台湾映画】『海角七号/君想う、国境の南』日本上映(公開)予告PV - YouTube


「dTV」ムゲン楽しい映像配信サービスが月額500円(税抜)

関連記事

Chromecast(クロームキャスト)日本国内版が届いたので開封とセットアップするよ - ネットの海の渚にて


おすすめ戦争映画の記事書きました
dobonkai.hatenablog.com