読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネットの海の渚にて

私の好きなものを紹介したり日々のあれやこれやを書いたりします

Nexus7のもっさり重い動作が我慢できなくてダウングレードした備忘録【5.1.1から4.3へ戻す】

Nexus7 解説

http://www.flickr.com/photos/26188470@N04/8050754498
photo by miya-aki

遅くて重い さらにフリーズするNexus7(2012)

Nexus7(2012)を最新のAndroid5.1.1にしたのはもう数カ月前。
そもそも発売から2年以上が過ぎている端末なのだから多少動作が重くなったっておかしい話ではない。
それでもロリポップに上げてからの異常なほどのもっさりと度々起こる「プログラムが応答しません」というフリーズにさすがに耐えられなくなって、新しいタブレットを購入しようかと探すくらいだった。

Nexus7という端末は初めて手にしたアンドロイド機だし愛着もある。
なので買い替えてしまう前に最後の手段として、OSのダウングレードを試してみることにした。
この端末はGoogle謹製の純アンドロイド機でリファレンス機としての側面もある。
常に最新のOSが提供されるのに、それをあえて旧バージョンにダウングレードするのは気が引けるが、背に腹は変えられないということで決断することにした。(Nexus5も持ってるしね)

以下はその手順を備忘録として記す。

参考にさせてもらったページはこちら
Android 5.0 LollipopをダウングレードしてAndroid 4.4.4 KitKatに戻す方法(Nexus5,Nexus7,Nexus4など全Nexusデバイスで利用可)。 - Android(アンドロイド)おすすめアプリ・カスタムニュース|アンドロイドラバー


詳しくは上記のページにて解説されているのでそちらを参考にしていただきたい。

ここではダウングレードの大まかな手順をメモ代わりに書き残すことにする。




必要なもの

パソコン
解凍ソフト(おすすめは7zip)ダウンロード先はダウンロード | 7-Zip

JAVA←これはもうすでにパソコンにインストールされてあるなら要らないが、入っていない場合はインストールが必要になる。
無料Javaソフトウェアをダウンロード


上記のものを揃えてから以下の手順へGO

まず最初にパソコンとNexus7をUSBで接続する。

1.ブートローダーのアンロックを行う

とにかくダウングレードを行う前にこのブートローダーのアンロックをやっておかないと話にならない。(パソコンは必須)
アンロックの方法はこちらに詳しくある。
http://androidlover.net/smartphone/nexus-6/nexus6-bootloader-unlock.html


2.ファクトリーイメージをダウンロードする

Factory Images for Nexus Devices   |   Nexus Files for Developers   |   Google Developers
上記のページで使いたいバージョンを選んでダウンロードする。
ちなみに私は4.3を選んだ。


3.Android SDKをインストールしてパスを通す

多分ここが一番面倒な手順になると思う。
参考先のページを注意深く読んで手順間違いをしないように気をつけていただきたい。
特にパスを通す作業は間違うと最悪パソコンの起動に問題が発生する場合がある。
なので落ち着いて冷静にゆっくりと作業していただきたい。
解説ページ
Android SDKのインストール方法まとめ。 - Android(アンドロイド)おすすめアプリ・カスタムニュース|アンドロイドラバー


4.ダウンロードしたファクトリーイメージを解凍する

このファイルの解凍に7zipが必要になる。
一連の手順はこちらを参考にする。
Android 5.0 LollipopをダウングレードしてAndroid 4.4.4 KitKatに戻す方法(Nexus5,Nexus7,Nexus4など全Nexusデバイスで利用可)。 - Android(アンドロイド)おすすめアプリ・カスタムニュース|アンドロイドラバー


5.flash-all.batの実行

ここまでたどりついたら後はもう処理が終わるのを待つだけだ。

最後に

この方法はNexusシリーズ(4.5.7.9)全てで行える。
作業の手順は多いけれど解説ページの説明通りに確実にやれば問題なくダウングレード可能だ。
今回は4.3にまで一気にダウングレードしたのだが、それは4.4.4にもあまりよいイメージをもっていないからだ。
キットカットの評判はなかなか好評なのだが、実際使っていた感想としては、やはり重いということだ。
もちろんロリポップに比べたら軽いのだけれど、4.4.4の最後の頃にはChromeがかなり重くなってフリーズすることも多々あった。
ジェリービーンズの頃のサクサク感はキットカットの後期にはもう無かった。
これは個々の環境にもよるので感想は変わるのだとおもうが、私としてはジェリービーンズ時代が一番快適だった記憶があるから今回は4.3にダウングレードした。
ただし、過去のバージョンになるほどセキュリティの面での不安は大きくなるので、それを理解した上での自己責任でお願いしたい。

今Nexus7(2012)を使っていて重くてイライラしている方は思い切ってダウングレードすることをおすすめする。
現在4.3で使用しているが昔のサクサク感が戻ってきて快適だ。
これなら買い替えはまだまだ先でいい。

念の為に書いておくが今回のようなOSの書き換えを行えば、端末内の全てのデータは初期化される。
こういった作業をやる前には必ず大切なデータは、バックアップを取っておくことを忘れないようにしていただきたい。
関連記事
dobonkai.hatenablog.com
dobonkai.hatenablog.com

追記2015.07.07
4.3にダウングレードして10日ほどが経過したが、まったくもって快調でこんなことなら早いことやっておけばよかったと思っている。
最新のOSにこだわっていたばかりに快適さを犠牲にしていたのが正直いって馬鹿らしい。
噂によると近々次期OSであるAndroidMが配信されるらしい。

Lolipopの異常なほどの重さが解消されるなら導入するがおそらくそうはならないだろうと思う。
もうNexus7(2012)には最新のOSを快適に動かすだけのマシンパワーが無い。
わかってはいるけれどなんだか寂しくもある。